エコです。中古品を利用しましょう!

最近よく聞くエコ なんとなく意味はわかるけど、きっちり調べてみました。

環境の話題になると出てくる「エコ」という言葉、もともとはエコロジー(ecology)からきている。
エコロジーとは生態学という意味で、生物の生活や環境学との関係、つまり「環境にいい」という意味につながるそうです。
??? わかったようなわからないような
とにかく「環境にいい!」がキーワードみたいですね。

みなさんはどんなエコ活動していますか?
家庭ではエアコンの設定温度を下げるや、再生紙を使ったり、牛乳パックやアルミ缶、ペットボトルの回収に協力したり等
また、企業でもクールビズでエアコンの設定温度をさげたり、照明をおとしたりいろいろ取り組んでいるようです。
また、複合機のトナーもリサイクルトナーを使ったり
リサイクルトナーで思い出しましたが、パレットも中古パレットていうのがあるらしいですよ。
中古パレットのヨコシンさんのページで見ました。
その前にパレットってご存知ですよね。
あのフォークリフトではこぶ荷物を載せる荷台のことです。
あんなのまで中古品を利用したり、加工して中古再生品にしたりしているようです。

できるものは何でもエコ! これ基本ですね。

eco

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加