最近初めた化粧水を使ったボディーケア

最近、お風呂上りにお肌の乾燥が気になるところに顔に使う用の化粧水を塗るようにしています。
顔だけではなく、肩や背中にかけての広い部分であったり、腕や足などにもバシャバシャを化粧水を塗っています。
最初はたまたまボディーミルクを切らしていた時に、代わりに使ったのがきっかけだったのですが、意外にしっとりとして効果がありました。
無印良品などで安くてたっぷり使えるものがあるので、化粧水なら体にも量を気にせずに遠慮なく使うことができます。

いままでいろいろなボディーケアをしてきましたが、あんまり肌に合っていると感じるものがなかったように思います。
それほど自分の肌が敏感だと思ったことはありませんが、どうやらやっぱり合うものと合わないものがあるみたいです。
でも、化粧水を使い始めてからは調子がいいように感じるので、少し継続してみようかなと思っています。
びっくりする効果はなくても、ちゃんと乾燥を補ってくれて、肌荒れしなければそれで良いと思っています。

自分なりの分析ですが、きっとボディーミルクやクリームは少ししっとりしすぎるのだと思います。
塗った直後は確かにしっとり感を味わうことができますが、少し脂っぽいかなとも感じてしまいます。
化粧水はほとんど水であまり効果がないと言われますが、それくらいが丁度良いのかもしれません。
塗りすぎてもべたつくようなこともなくて、寝る前でも、朝のシャワーのあとでも着る物を気にしなくても済みます。

顔に使うものよりさっぱりめのものを選んで使っていますが、そのオールマイティーな使い道にはずいぶんと助かっています。
フェイスシートに浸み込ませればパックにもなりますし、その上ボディーケアに使えるのはすごい発見でした。
値段の高いものだと使うもの憚られてしまうのですが、そこまで高いものでなくてもじゅうぶんに効果があります。
この調子が続けば、長年悩まされてきた背中のシミなんかも、その内消えてくれるんじゃないかと期待しています。
biyou_kesyousui

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。