ラナンキュラス

ブログのタイトル Ranunculus ラナンキュラス は、好きなお花の一つです。

ラナンキュラスとは
早春~春の鉢花として出回る球根植物で、紙のように薄い花びらが幾重にも重なった姿が美しい草花です。
花色は赤、ピンク、オレンジ、白、黄色など豊富で、大輪種では直径15cmにもなります。

ラナンキュラス(キンポウゲ)属の植物は世界中に500種以上が分布します。
園芸でラナンキュラスの名前で出回っているのはそのうちの1種、ラナンキュラス・アシアティクス〔R. asiaticus〕の
改良品種が多くを占めます。

名前はラテン語でカエルを意味する「ラナ」に由来します。
ラナンキュラスの仲間の多くがカエルが住むような湿地に自生することにちなみます。

花言葉は
「魅力的」「美しい人格」「晴れやかな魅力」「移り気」「魅力ある金持ち」
「名誉」「名声」「光輝を放つ」「あなたは魅力に満ちている」

ラナンキュラス

【お花ソムリエ】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。