2016年09月14日 一覧

スポンサーリンク

治療の際に痛みを軽減させているようです

3か月置きに歯科検診を受けています。
定期的にチェックを行うことによって、虫歯も初期の段階で治療を行うことが出来ます。
またかみ合わせもチェックをしてくれるので、検診を受けることが歯の健康にもつながっていると思います。

昔は虫歯の治療も麻酔を使っていたということなのですが、今ではそんなに大がかりなことはしていないように感じます。
レーザーで虫歯を治療するクリニックも増えてきています、通っている歯科医院もレーザー治療を導入しているので、虫歯の治療に痛みを感じることはありません。
それは定期健診で初期の段階での治療を行ってしまうから、と言うこともあるかもしれませんが、それでも全く痛みを感じないというのは少し不思議な感じがします。

小児歯科もある歯科医院なのですが、子どもが治療で泣くということもありません。
子どもが嫌がっている素振りを見せないので、それは凄いことだと思いました。

歯科恐怖症という精神的な疾患もあるようです。
これは子どもの頃に受けた歯科治療が心に影響を与えているのだそうです。
今の歯科医院は怖い、というイメージも払しょくされてきているので、歯科恐怖症もなくなってくるのではないかなと思います。

痛みが伴わないというのは、治療を受ける時のストレスも軽減されていいことだと思います。


スポンサーリンク